使用頻度が高い場所だけに収納力がないと、お皿や キッチン道具などでキッチンはあふれかえってしまいます。物があふれかえったキッチンは導線が確保 できずに、利便性が大きく損なわれる原因です。その 為にはまず、現在使用しているキッチンで何に困っているかを整理していき、優先順位をつけておけば、 予算の目安が立てやすく、要望も正確に伝えれます。

ダイニング、リビングに近いためできるだけスッキリと綺麗に見せたいのに、
調理用具、調味料など物が増えがちです。そんなお悩みを解消すべく、
収納機能は進化を遂げています。空間スペースを変えずに使い易く
スッキリとしたキッチンで料理をしたい。今ではよりたくさんキッチン
用具を収納することで、そんな作業効率が向上するために
つくりあげてはいかがですか。
火・水・油を使うキッチンのお手入れは毎日のこと。 こびりつくとさらに面倒なことになってしまいます。いかに掃除 しやすくするかもキッチンリフォームの大きなポイントです。 撥油・撥水コーティングのカウンターや、凹凸をなくし継ぎ目のない設計、さらには自動洗浄付きのレンジフードなど、 メーカーが掃除しやすさに拘った商品を打ち出しています。
せっかくのリフォームも料理や片付けがしやすくなくては 意味がありません。作業しやすいキッチンカウンターの高さは 【身長÷2+5cm】が基本とされています。奥行きは60・65cm が主流ですが、最近は75cmのものもあります。一度、体感して みて使用感を確かめてみてください。自分の身体(身長)に合ったサイズを考える。これとっても重要です!

キッチン
工事工程
現地調査・設置の可否

お見積り

ご契約
養生の工事 施工中の傷や汚れ、荷物を搬入する際の床面やその他を保護するために養生を行います。
既存の解体・撤去 現在使われているキッチンを解体し、撤去します。
(パネルやタイルの斫りがある場合は、ここで行います)
設備工事 給水管・給湯管・排水管・ガス管・電気線を新しいキッチンの配置場所に合わせ移動調整をします。
造作工事 撤去した部分を補修し、凹凸になっている箇所を平坦にします。
キッチンの組立・設備 パーツごとに分かれているキッチンを組み立て、設備機器を設置します。
キッチンパネルの貼り キッチンサイズやスイッチ・配線などを計測し、剥がれないようパネルを貼ります。
配管・配線の接続 給水管・給湯管・排水管・ガス管・IH・蛍光灯などを接続していきます。
コーキング処理 キッチンと壁の隙間や接続箇所に水が入らないようにコーキング処理を行います。
清掃・動作確認 施工後のすべての処理や片付けを行い、扉・引出しなどの動作に問題ないか確認を行います。
お引渡し 現場責任者がお客様と一緒に動作確認を行い、完工になります。
ーお気軽にご相談くださいー
0120-50-8564
【受付時間 平日9:00~17:30】

使用頻度が高く、床や壁も劣化しやすいうえ、「狭い」「臭いがこもる」等の不満が多少なりともあるのではないでしょうか。また来客があるときや 他の家に行ったとき、トイレの良し悪しはとても気になります。汚れやすい場所ではありますが、それだけに綺麗で快適に保つことは、その家の評価にも繋がります。

最新の便器で特に注目したいのが、掃除のしやすさです。
「とびちり」「黒ズミ」「便器の汚れ」のお掃除も簡単に楽にするために、
防汚素材・コーティングを施した便器をはじめ、汚れがたまらないフチ
無しはもちろんのことスキマ・継ぎ目をなくしたり、自動洗浄・除菌機能を
備えたりと、高機能トイレが次々と誕生しています。
予算に合わせて必要な機能を見極めることが肝心です。
家の中で水の使用が一番多いのが実はトイレで、全使用量の約30%を占めており、その分の水道代もばかになりません。 30年前の製品に比べ60~75%水量で流すことができ、2日でなんと、おフロ1杯以上の節水効果が期待できます。 お金に換算すると、年間で約1万~1万5千円の節約が可能に。 普段通りの生活で、節水・節約・エコな生活が送れます。
まずはご自宅のおトイレの寸法をチェックしておきましょう。どんなトイレが置けるのか、周辺には何を置けるかで、 イメージがしやすくなります。ショールームで座ってみて、「思ったより大きい」「リモコンの位置は壁の方が良い」など、 実際に体感しないと分からないことが発見できます。 狭いからこそ居心地の良い空間をリフォームで叶えましょう。

トイレ
工事工程
現地調査・設置の可否

お見積り

ご契約
養生の工事 施工中の傷や汚れ、荷物を搬入する際の床面やその他を保護するために養生を行います。
既存便器の解体・撤去 現在使われている便器や器具を解体し、撤去します。
給排水管工事 給水管・排水管・を新しく便器の配置場所に合わせ移動調整を行います。
造作工事 撤去した部分を補修し、凹凸になっている箇所を平坦にします。
(床や壁紙の張替えがある場合は、ここで張り替えます)
便器の取付け 便器を取付けます。
配管の接続 便器を取付けたら、上下水道の配管を接続し、漏水の確認を行います。
便座・リモコンの取付け ウオッシュレットを取付け、便座蓋の開閉を確認し、リモコン、紙巻器などを取付けます。
清掃・動作確認 施工後のすべての処理や片付けを行い、ウォシュレットや便座保温など動作確認を行います。
お引渡し 現場責任者がお客様と一緒に動作確認を行い、完工になります。
ーお気軽にご相談くださいー
0120-50-8564
【受付時間 平日9:00~17:30】

あなたにとってバスルームは「体を洗う場所」ですか。それとも一日の疲れをいやして 「リラックスする場所」でしょうか。家族との 「コミュニケーションの場所」でしょうか。身体を清潔に保つ場所だけでなく、何かしら 付加価値を求められる空間として、家族みんなでこだわってみませんか?

近年のバスルームは、どのメーカーも床・壁・
天井・浴槽の断熱と保温性に優れた商品を打ち
出しています。あるメーカーの浴槽では4時間後の
お湯の温度の低下は、わずか約2.5°C以内。
お湯が冷めにくければ追い炊きの手間も回数も
減り、おのずと省エネ、節約にもつながり生活
時間帯の違う家族みんながいい湯に浸かれる
というメリットも。ランニングコストを考えると、
お得だともいえます。

家事を行うアンケート調査では「あなたが嫌いな家事」の 第一位にお風呂掃除が選ばれました。湯アカやヌメリ、 石鹸カス、厄介なタイルの目地カビ・・・、毎日の掃除はかなり大変。浴槽や床を防汚効果のある素材にすれば、水を 流すだけで汚れが取れやすくなり、力を入れてこすらずとも、スポンジで楽にお掃除ができるようになります。 排水口の髪など簡単にすてられる形状のものもあります。
寒い浴室から暖かいお湯につかることによって、血圧が 大きく変動し、心臓マヒや脳梗塞などを引き起こす 「ヒートショック現象」。お風呂場の事故として年々増加 傾向にあります。高齢者のいるご家庭は、浴室をあらかじめ 暖かくしておける浴室暖房や浴室自体の断熱も考えて おいた方が良いでしょう。また、床材もヒヤッとしない、 滑りにくい素材のものがおすすめです。

バスルーム
工事工程
現地調査・設置の可否

お見積り

ご契約
養生の工事 施工中の傷や汚れ、荷物を搬入する際の床面やその他を保護するために養生を行います。
既存バスの解体・撤去 現在使われている浴室を解体し、撤去します。
ガス・給排水管・電気工事 浴槽への給湯・給水管、またお風呂の水を流すための配水管工事と電気の配線工事を行います。
(土間コンクリート打ちの施工がある場合は、ここで行います)
浴槽の組立・据付 システムバスを浴室内に搬入し、組み立て設置します。
大工工事 浴室の入り口まわりやドア枠まわりの工事、また壁を復旧します。
(壁紙の張替えがある場合は、ここで張り替えます)
電気配線工事 浴室内の照明・換気扇・リモコン等の配線を施します。
清掃・動作確認 施工後のすべての処理や片付けを行い、水漏れ・給水・排水などに問題ないか確認を行います。
お引渡し 現場責任者がお客様と一緒に動作確認を行い、完工になります。
ーお気軽にご相談くださいー
0120-50-8564
【受付時間 平日9:00~17:30】

歯磨き、手洗い、髪をセット、メイクにや洗濯。朝に身だしなみを整える洗面台の前で、気持ちも整える大切な場所。お子様の成長にとも なって物は増え、収納スペースにも変化が 生まれます。不便を感じたら、それが取り換え時。誰もが気持ちよく使えるものを選びた いものですね。

洗面化粧台に置いておきたいモノは、案外たくさんあります。 洗濯洗剤やタオル、衣類やメーク用品、ドライヤーなどの 電化製品。個人のものから家族共有のもの。鏡裏の収納、サイドの収納棚、小物をしまえるポケット収納など、使い勝手がよく、家族の要望に合った収納のかたちを選びましょう。 スッキリ片付いた洗面台で、気持ちよく朝の身支度ができる毎日を手にいれてください。
洗面周りは短時間でササッとお掃除したいもの。 水アカやヌメリが出やすい水栓周辺は、蛇口部分が 壁から出ているタイプや自動給水タイプもあり、 ハンドル部分に水がたまらない工夫がされています。 ホース付きのシャワー水栓は、ボウル内をお掃除するときにも隅々まで水を流せて便利です。排水口周りに 継ぎ目がないものなら、さらにお掃除は楽になります。

洗面化粧台
工事工程
現地調査・設置の可否

お見積り

ご契約
養生の工事 施工中の傷や汚れ、荷物を搬入する際の床面やその他を保護するために養生を行います。
既存の解体・撤去 現在使われている化粧鏡、洗面台を解体し、撤去します。
(床や壁紙の張替えがある場合は、ここで張り替えます)
洗面台の取付け 洗面台、化粧鏡の棚を固定し、サイドキャビネットなどの取付けをします。
給水・給湯・排水管の接続 排水の位置調整を行い、給排水管を接続します。
清掃・動作確認 片付け・掃除を行い、給排水の流れに問題ないか、また扉やキャビネットの開閉を確認します。
お引渡し 現場責任者がお客様と一緒に動作確認を行い、完工になります。
ーお気軽にご相談くださいー
0120-50-8564
【受付時間 平日9:00~17:30】

会社概要取扱商品施工実績アライアンス営業近未来社員紹介年間イベントお客様の声