会社概要取扱商品施工実績アライアンス営業近未来社員紹介年間イベントお客様の声

一家の大黒柱として
二児の父として奮闘中!

大手リフォーム会社のセールス、某ディスカウントストアのエリアマネージャーなどを経て、
2015年5月に入社しました。実は民事再生した会社の都合による転職歴があります。
それが結婚してまもなくだったこともあり、妻にはよく冗談で「結婚詐欺だ」などと言われています。
3歳の娘と1歳の息子がいて妻に助けられている部分が大きく、もう頭が上がらないですよ。
そんなわけで今、RSTの新規事業であるリフォームの営業として奮闘しています。
子どもの存在が絶対的な癒し。親バカまっしぐらの38歳です。

裁量豊に提案できる
RSTのリフォーム事業

リフォームをお考えのお客様に、そのお家の家族構成や築年数、その他生活環境に合わせて商品をご提案しております。
私の仕事は、そこで出会ったお客さまのご相談に対応すること。
「トイレを替えたい」「外壁を塗り替えたい」といったお客さまのイメージを具現化させ、実行することです。
私が感じている、RSTにおけるリフォーム事業の魅力は、営業一人ひとりの裁量の豊かさ。
会社が設定したマニュアル通りの仕事ではなく、お客さま目線にたち、本当に自分が自信をもてるプランや施工方法で提案をさせていただいています。

取り返しのつかない失敗
「~だろう」は通用しない

前職のリフォームでの失敗談です。あるお宅に塗装を提案したときのこと。当時の私は何の自信も根拠もなく、決まりきったトークを延々と続けていました。光触媒が流行り始めていた頃ですが、あろうことか、私は塗装する必要のないサイディングに塗装工事をしてしまったのです。当然住宅の保証問題となり、裁判にまで発展しました。大切な家を預かる仕事。「〜だろう」は通用しない世界なのだと、そのとき初めて痛感したのです。その後は現場で指導を仰ぎ、必死に塗装を学びました。今では塗装の提案が最も好きな仕事です。 

written challenge
未来への挑戦状

「1000のグループ会社をつくる」という志をもつRSTにおいて、
1/1000を担える存在になりたい。
そして、結婚してよかったと思われる夫、父親になります!

Show me your “PRIVATE”

ちょっと見せて、プライベート!

子どもとの休日

3歳の娘と1歳になる息子がいます。普段帰りが遅く、休みも不規則ですが、休日は前もって分かります。だから必ず「次の休みは何をしようか、何処へ行こうか」と事前に決めるのが夫婦の会話になっています。子供と走り回ったり、転がったりしているだけで、とても心が穏やかになり気持ちいいもんです。今一緒にいられる時間を大切にいろんな経験や体験をさせてあげたいです。少しずつ成長する我が子の姿を見るのが、一番幸せですね。

家族とTDR

私も妻も東京ディズニーランドが大好きです。今では娘も息子も、テレビでCMが流れるたびに大はしゃぎです。毎年、子供たちが年を重ねるごとに乗り物のレパートリーが増えていきます。一緒に楽しめるアトラクションが増え、ショーやパレードをドキドキしながら笑って楽しんでいます。家族が一緒になって楽しめるランド。これからも、行き続けるんだろうな!!


EMPLOYEE INTRODUCTION

  • TAKUYA MATSUNAGA

    松永 卓也
    2013年入社 営業本部
  • RIE ANDO

    安藤 里江
    2010年入社 経営管理本部
  • KENGO YANAGI

    柳 研吾
    2016年入社 営業本部
  • MANABU SUZUKI

    鈴木 学
    2015年入社 営業本部
  • MARIE HIRAMATSU

    平松 万里絵
    2015年入社 経営管理本部
  • YUYA KOIZUMI

    小泉 雄也
    2016年入社 営業本部
  • Ryusuke Ito

    伊藤 隆介
    2014年入社 営業本部
  • Yuta Sato

    佐藤 裕也
    2009年入社 営業本部

Copyright © Rst recruit 2013-2017 all rights reserved.