【停電中】太陽光発電の自立運転モードにするには

こんにちは。

RSTの安藤です。

昨日静岡を通過した台風24号、すごい威力でしたね。

私の家でも昨晩停電があり、しばらく復旧しませんでした。

幸い現在は復旧していますが、まだ停電中のお家もあるようなのでとても心配です。

ここで、太陽光発電システムを設置されている方へ自立運転への切り替え方法のご案内です。

【自立運転への切り替え方法】

1. 太陽光発電システム専用ブレーカをOFFにします。

2. パワーコンディショナをオフにします。

3. パワーコンディショナをオンにします。(自立運転モード開始)

この3つの手順で切り替えを行っていただくと、

パワーコンディショナ本体横についているコンセントより電気が使用できるようになります。

(外にパワーコンディショナがある方は、自立コンセントからのみ電気が使用できます)

【注意事項】

※お家の全てのコンセントから電気が使用できるという事ではありません。

※上記設定中(自立運転モード中)、売電はしておりません。

※自立運転時のコンセントは1500wまでの機器が使用可能です。

※停電復旧後は、売電できる設定に戻す必要があります。

【売電できるモード(連系モード)に戻す方法】

1. パワーコンディショナをオフにします。

2. 太陽光発電システム専用ブレーカをONにします。

3. パワーコンディショナをオンにします。

以上です。

停電が回復したら、忘れず設定を戻してくださいね。

早く停電が解消されることを祈っています。

RST安藤でした。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする