11/5 第5回 家族感謝祭 開催!!

静岡は朝晩が寒くなってきました。

こんにちは。吉村です。

11月5日(日)にホテルセンチュリー静岡にて

第5回 RSTグループ家族感謝祭が開催されました。

日頃RSTで働く社員を支えてくれている家族を招き、

感謝を伝える、盛大なイベントです。

自分の家族が働いている会社が、いったいどんな仕事をしているのか

どんな人達と仕事をしているのかを知っていただく良い機会となっています。

今回はオープニングとして静岡木遣保存会の方々による木遣り歌からスタート。

木遣は江戸文化が原点。とびの木遣がルーツです。
重量物を多人数で移動する場合の皆で一致した掛け声(音頭)の変化したもの。駿府城建造の折も大石や材木の運搬時に木遣歌を唄ったでしょう。ゆったりしているのは静岡ならではの特長です駿府芸能保存会連合会HPより

20人で歌う木遣り歌で、会場はおごそかな雰囲気に包まれました。

 

そして、ドラゴンクエストの曲にのせた、映画さながらの

オリジナルのオープニング映像が流れ感謝祭がスタートしました。

RSTグループ会社社長の挨拶、各グループ会社の紹介、今後の社の方針が発表されました。

 

しばしの歓談のあとは、昇格者の発表と年間優秀者の表彰です。

 

中でも注目されたのが、ベストカンパニー賞(営業優秀グループ賞)。

なんと!男性が多い中、グループでただ一つの

女性グループ(男性も1人いますが)RWメンバーの方々!!

半数は主婦であり、母でもある方たちのグループが優秀賞を受賞しました!

そして、最優秀賞であるGST賞も、2児の母!

今年は女性社員の活躍が目立ちました。

続いて家族への感謝の手紙の時間。

普段、口に出して言えない「ありがとう」の気持ちを綴った手紙を読み上げます。

 

つらい時も、うれしい時も、へこんだ時も、家族がいるから明日も頑張れる・・・

自分の子にそんなこと言われたら、そりゃ感激で泣いちゃいます(;_;)

そしてお楽しみ!豪華景品のプレゼントコーナー!!

今年の司会はサンシャイン池崎×2(新人)。

景品が当たった人は『イエェェェーーーィ!!!』と叫ばなけれないけないという…

 

最後は全社員が壇上に上がり、来て下さったご家族へ向けて一礼。

そして、参加者と会場ホテルのスタッフさん全員で会場を取り囲み

【ヨッシャー!】で会をしめくくりました。※写真がなくてすみません(><)ザンネン

ご来頂いたご家族の方、そして、日々の業務をこなしながら

夜遅くまで感謝祭の準備をしてくれたRST社員の皆さん、

素晴らしい会をどうもありがとうございました。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする