太陽光発電システムを設置されているお客様へ 重要なお知らせ

こんにちは。RSTの吉村です。

太陽光発電を設置されているご家庭に、

こんなハガキが届いてビックリ 😯 していませんか?

再生可能エネルギー発電事業者のみなさまへ。

↓ 資源エネルギー庁より大事なお知らせ ↓

資源エネルギー庁より大事なお知らせ ハガキ

・・・・う~ん、分かりにくいですね (~_~;)。

ざっくり内容をまとめますと、

1. 2017年4月1日から固定買取制度FIT法が改正される。

2. 既に売電を開始されている方も、必要な手続きをしないと、

  これまでの売電権利が失効する。

3. これから太陽光発電を設置される方も、新制度が適用される。

ということです。

既に2012年7月以降から売電開始をされている方は、          

2017年4月1日から9月30日までに

「事業計画」を資源エネルギー庁へ提出する必要あります。

といっても、いきなり「事業計画」と言われると不安になりますよね。

詳細はまだ決定していませんが、どうやらWEBで申請するようです。

この手続きによって「新制度へ移行した」と認められるようです。

新制度の具体的な手続きは、4月1日以降になりますが、

「事業計画の内容と提出方法」 「提出項目」 「必要な添付書類」についての

書き方や内容のお知らせは、

3月中旬に資源エネルギー庁より公開されるとのことです。

RSTでも手続きなどの詳細が分かり次第、

ホームページやこのブログでお知らせしますので、

それまでもうしばらくお待ちくださいm(__)m。

【詳細情報】

資源エネルギー庁 「なっとく!再生可能エネルギー」

http://www.enecho.meti.go.jp/category/saving_and_new/saiene/kaitori/index.html

【資源エネルギー庁】  問合せ先:0570-057-333  受付時間:平日9:00~18:00

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!