実は気になってます・・・サラリーマンの平均年収

10月の終わりに重~い腰をあげて家族の衣替えをしました。

ナフタリンの香りを嗅ぎながら「新しい流行りの服が欲しいなぁ。」とため息。

子供の服を見ながら「去年買ったばっかなのにこのサイズじゃもう着れない!」とガックリ。

年々成長を続ける小学生2人がいるわが家の衣料費はキツキツ、パツパツなのです(>_<)。

「・・・にしても、前よりも切り詰めるところが多くないだろうか?」と疑問が・・・。

そこで調べてみました。

【サラリーマンの平均年収の推移】

%e5%b9%b4%e5%8f%8e%e3%82%b0%e3%83%a9%e3%83%95

国税庁(2016年)「平成27年 民間給与実態統計調査」より

2015年は420万円、少しずつながらグラフはの伸びてきていますが、

1997年の467万円と比較すると47万円もダウン!

なんと、月収に換算するとでは約39,000円も低いのです。

なるほど。確かに18年前は私もセレクトショップで服買ってましたわ。

それにしてもリーマンショック(2008年9月)以降のグラフの変貌ぶり!

リーマン・・・つまりサラリーマンには本当にショックな出来事だったことがうかがえます。

ついでに気になった【サラリーマンの生涯年収】も調べてみました。

厚生労働省が公表している「平成25年賃金構造基本統計調査」のしたデータによると、

平均生涯給料は2億1,350万円となったようです。※金額は退職金を除いた金額。

ニオクエン。 と言われるてもあまり実感が・・・。

それより「あと月39,000円あったら…」と思うのは私だけでしょうか。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする

error: Content is protected !!